子どもたちの作品

小学4・5・6年生のコースでは・・・

2016-10-08 (土) 9:02 子どもたちの作品

小学4・5・6年生のコースの「スーパーエリートコース」では、

8月に「プラネタリウム」を作りました。

ビニール傘を天体に見立てて、ホワイトマーカーで描いていきました。

se%e5%82%98

夏休みの自由研究に提出した生徒さんもいて皆喜んでいました。


自由研究 小学2年生

2016-09-12 (月) 12:59 子どもたちの作品

川の上流と下流に住む生き物を調べたそうです。
丁寧な文字で文章も書かれて感心しました!


かたつむり

2014-05-19 (月) 11:02 子どもたちの作品

レッスンではイメージトレーニングを行っています。
もうすぐ、梅雨がやってきますね・・・(>_<)

子ども達がイメージしたかたつむりがいたら、かわいいですね!

カラフルで気分も楽しくなりそう!

2014.5.19


【夢をはこぶドラゴン】

2012-12-13 (木) 9:33 子どもたちの作品

川畑柊造くんの作品
(小学4年生)

夢をはこんでくれるパワーあふれるドラゴンを作ってくれました。
ひげの雰囲気も上手に出来上がっていますね・・・!


【鯛】

2012-11-19 (月) 9:42 子どもたちの作品

川端樂翔くんの作品
(小学4年生)

創造力豊かで、芸術肌の樂翔くん!
今度は立派な【鯛】を描いてきてくれました。
このリアルな表情、細かいうろこ、そして繊細な色使い・・・。
本物の鯛を目の前にして、いとも簡単に描きあげたそうです。
今度はどんな作品を持ってきてくれるかな?
楽しみにしています・・・!


【詩】電子レンジ

2012-05-08 (火) 11:08 子どもたちの作品

H.Nくん(小学4年生)

ぼくは電子レンジ
一日に一回は使われているスターさ
どんな物もすぐにあたためられるのさ

ぼくは この家にすんでいる子どものお母さんに
よくつかわれるのさ

ごはん 肉のかいとう
ぜんぶ ぼくにおまかせさ


【詩】あさがおっていいな

2012-05-08 (火) 10:56 子どもたちの作品

G.Kくん(小学4年生)

あさがおは つるが毎日のびる
だから 真夏になると
ぼくのせをおいこしてしまう

あさがおは はずかしがりや
だって だれもこない「あさ」に
かおをだす

あさがおっていいな
あさがおっていいな


【詩】雨水さん ダムさん 浄水場さん

2012-05-08 (火) 10:52 子どもたちの作品

Y.Kくん(小学4年生)

ぼくたちが飲む雨水を 
ダムさん ためてくれました。

そのまま飲めない雨水を
浄水場さん ゴミ 取ってくれました。

こうして ぼくが
あせをかいたって
キンキンつめたい飲み水を飲めるよう。


「吾輩は○○である」作文 小学3年生 女の子

2011-12-12 (月) 12:15 子どもたちの作品

あるひランドセルとあゆみがいました。
「あゆみは、がっこうやいえで、ランドセルをほおりなげるのでかたくずれしてしまう。だからにげてみよう。
それににもつもおもいし、そのわりにはべん強もしないからね。」といってにげました。
すると、あそびいいっていたあゆみがかえってきました。
みるとランドセルがいません。さがしてもでてこないので、ないているとランドセルがでてきました。
それから、おこられ、二度としなくなりました。


「我輩は○○である」 作文 小学3年生 男の子

2011-12-12 (月) 12:07 子どもたちの作品

わがはいはけしゴムである。
名前はまだない。人間とはにくいもんだ。
あたまに毛がもっさりはえて、目の上にも毛があるし吾輩のあたまをこすり字をけす。
すると吾輩はどんどん小さくなる。みると人間のかおが、ふくわらいのしっぱいさくのようだ。
そしてどんどんどんどん小さくなるたび吾輩を机からおとされればもうなくされると感じる。
「まずい。」もうつくえのはしっこだ。
「パシッ。」がくとの手があたった。
「あっ。」
これまでだいじにつかってきてくれてありがとう。


1 / 41234